{%siteTitle%} 

看護師の夜勤のみお仕事したい人オススメ求人はこれです!

看護師求人サイトはたくさんありますが、求人会社によって得意な事やお祝い金、地域など違うんです!求人サイトを実際に利用した何人もの現役看護師や転職エージェントに実際に話を聞いたりして徹底的に調べました!働き方や科目によっても違いますので参考になればと思います。

夜勤のみの勤務の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

employ_14_img_05.png

 

そんな看護師さんにオススメの働きはやっぱり夜勤です。

employ_12_img_02.png

元々看護師さんは、平均よりお給料が高めですが、夜勤専従であればさらに基本給に夜勤手当がつくので、お給料アップです。

 

夜勤手当は1回の夜勤に対して2〜4万円程度の報酬がつくのでガッツリ稼ぐことが出来ます

 

子供がいるから夜勤はちょっと・・・という方も、
病院は夜勤が出来る看護師さんを求めている場合が多いので、24時間託児所など安心して働ける環境づくりをしてくれる病院も増えています♪

 

 

ある夜勤の看護師さんの一日(2交代制)

 

16:30 ショートカンファレンス

employ_14_img_04.png

 申し送りを日勤担当者から受けた後に、その夜の行動計画を確認

17:00 夕食前の準備

 点滴や内服薬の準備し血糖値の測定

17:30 配膳・下善

 必要に応じて患者さんの食事の介助を行います。

19:00 検温・点滴
20:30 就寝前の準備

 トイレ介助、オムツ交換、血糖値の測定

employ_14_img_03.png

21:00 消灯

病室を見てまわり、点滴確認・おむつ交換

23:00〜 巡視

看護記録の整理

6:30 朝食準備

 朝食前の検温・採血 
 患者さんの朝食の準備

 8:30申し送り

日勤看護師に申し送りをします。

9:00 終業

業務終了です。


夜勤のみの勤務のメリット

夜勤のみの勤務ではどんなメリットがあるのでしょうか?
代表的なものをあげてみました。

 

  給与が高い
  ニーズが多いため求人が多い
  勤務日数が少ないのに高所得


夜勤のみの勤務のデメリット

夜勤のみの勤務ではどんなメリットがあるのでしょうか?
代表的なものをあげてみました。

 

  疲れがたまりやすい
  日勤勤務者より労働時間が長い


夜勤のみの勤務の病院への転職成功のポイント

夜勤従事者はどこの病院ものどから手が出るほど欲しているのが現状です。

employ_14_img_01.png


アナタにオススメの看護師求人サイト

 

 

非公開求人が多数♪
顧客満足度1位※を獲得した実力のサイトです。
(※オリコンCSランキング)
最大10万円の転職お祝い金も魅力です

国内最大級の求人数♪
転職成功の暁には、うれしいお祝い金5万円
全国の求人を網羅しているので、首都圏だけでなく、地元の就職活動にもばっちり♪

医師・薬剤師・看護師など26万人以上の医療関係者が利用♪
簡単1分登録
職業適性診断や、CBニュースなど情報豊富

 

また、自分の公開プロフィールを登録し企業からの連絡をまつ「スカウト機能」もあります♪