{%siteTitle%} 

特定看護師としてお仕事したい人のオススメ求人はこれです!

看護師求人サイトはたくさんありますが、求人会社によって得意な事やお祝い金、地域など違うんです!求人サイトを実際に利用した何人もの現役看護師や転職エージェントに実際に話を聞いたりして徹底的に調べました!働き方や科目によっても違いますので参考になればと思います。

特定看護師の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

■特定看護師って?

employ_21_img_03.png

employ_21_img_04.png

アメリカでいうナースプラティショナー日本版ともいえる制度です。

 

 

ナースプラティショナーは、医師の肩代わりとして重篤ではない患者の診察から処方までを行います。

 

日本での特定看護師の役割は、医師の指示を受けて、傷口の縫合や気管内挿管などの医師業務の一部を行います。

■特定看護師になるには?

 特定看護師は、資格化が検討されている最中ではありますが、
 以下の条件を満たすことが定められています。

employ_21_img_01.png

 

カリキュラムは2年間または8ヶ月のカリキュラムがあります。

 

2年間のカリキュラム

様々な看護実践の場面において必要とされる能力の向上を目指します。

8ヶ月のカリキュラム

2年間のカリキュラムと比較して、より限定的な分野の看護実践の能力向上を目指します。

 

■特定看護師のお仕事

employ_21_img_02.png

 特定看護師として主に以下の業務に携わります。

 

 

 

 ・ 投薬の変更や中止
 ・ 手術前後の人工呼吸器の管理
 ・ 在宅患者の床ずれの処置
 ・ 重症度や治療効果判定のための検査
 ・ 超音波検査、エックス線、CT、MRIの読影
 ・ 傷口の縫合


 

特定看護師のメリット

特定看護師にはどんなメリットあるのでしょうか?
代表的なものをあげてみました。

 

  重篤ではない患者に対して医療行為が出来る
  看護スキルだけでなく医療スキルのキャリアアップが図れる
  より患者に密接な看護を行うことが出来る


特定看護師のデメリット

特定看護師にはどんなメリットあるのでしょうか?
代表的なものをあげてみました。

 

  まだまだ試行錯誤中の資格であり将来性が不透明
  資格取得のための時間および費用が膨大
  高度な技術が必要


特定看護師の転職成功のポイント

employ_21_img_05.png

employ_21_img_06.png

 

 

特定看護師として転職したい、または特定看護師の資格を取得したい。
そう考えている看護師さんの転職活動は、中々大変だと思います。

 

転職支援サービスならば、病院の内情を把握していますので、そういったサービスを利用して賢く転職活動をしましょう♪


アナタにオススメの看護師求人サイト

 

 

非公開求人が多数♪
顧客満足度1位※を獲得した実力のサイトです。
(※オリコンCSランキング)
最大10万円の転職お祝い金も魅力です

国内最大級の求人数♪
転職成功の暁には、うれしいお祝い金5万円
全国の求人を網羅しているので、首都圏だけでなく、地元の就職活動にもばっちり♪

医師・薬剤師・看護師など26万人以上の医療関係者が利用♪
簡単1分登録
職業適性診断や、CBニュースなど情報豊富

 

また、自分の公開プロフィールを登録し企業からの連絡をまつ「スカウト機能」もあります♪