{%siteTitle%} 

看護師求人サイトで産婦人科に転職したい方オススメランキング!

看護師求人サイトはたくさんありますが、求人会社によって得意な事やお祝い金、地域など違うんです!求人サイトを実際に利用した何人もの現役看護師や転職エージェントに実際に話を聞いたりして徹底的に調べました!働き方や科目によっても違いますので参考になればと思います。

産婦人科の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加  

産婦人科ってどんなところ?

産婦人科でどんなお仕事をするの?

 

 

一口に産婦人科といっても総合病院か個人病院か、分娩を扱うか扱わないかで業務内容が大きく異なってきます。
最近では分娩を扱わず婦人科のみを扱う産婦人科も増えてきています。

 

大学病院や総合病院などでは産科も婦人科もまんべんなく扱い、女性特有の癌の手術や投薬治療などから出産まで幅広い範囲の業務があります。

 

個人クリニックでは、産科に特化しているクリニックが多く、
続いて分娩施設のない婦人科のみのクリニック(出産間際になると別の病院へと転院)、
不妊治療のみを行っているクリニックなど特化した病院が増えてきています。

 

 

 

 

産婦人科へ勤務するメリット

産婦人科勤務ではどんなメリットがあるのでしょうか?
代表的なものをあげてみました。

 

   命の尊さを身近で実感できる
   出産経験のある人は自分の経験を生かせる
   命を育むことから出産まで立ち会えやりがいを感じる


産婦人科へ勤務するデメリット

産婦人科勤務ではどんなメリットがあるのでしょうか?
代表的なものをあげてみました。

 

  クレームが多い
  仕事が忙しい
  夜間に呼び出されることがある場合もある 
  死産・中絶といった悲しい現場に立ち会うこともある

 


産婦人科への転職成功のポイント

産婦人科といっても、分娩をあつかうかといった観点からも業務内容は異なってきます。このため、自分がどういった業務を担当したいかによって応募する病院も変わってきます。
また、産婦人科では助産師の資格を持っていると転職に有利に働くこともあります。

 

病院によっては働きながら助産師の資格取得を応援してくれる病院もありますので、助産師の資格が欲しいかたはそういった病院を探すのもオススメです。

アナタにオススメの看護師求人サイト

 

 

非公開求人が多数♪
顧客満足度1位※を獲得した実力のサイトです。
(※オリコンCSランキング)
最大10万円の転職お祝い金も魅力です

国内最大級の求人数♪
転職成功の暁には、うれしいお祝い金5万円
全国の求人を網羅しているので、首都圏だけでなく、地元の就職活動にもばっちり♪

医師・薬剤師・看護師など26万人以上の医療関係者が利用♪
簡単1分登録
職業適性診断や、CBニュースなど情報豊富

 

また、自分の公開プロフィールを登録し企業からの連絡をまつ「スカウト機能」もあります♪